太陽光発電事業

 三洋興業グループ・シンボルタワーの「新宿ヒロセビル」の屋上広告塔は昭和60年竣工時からアキレス株式会社様のロゴ、社名を設置してまいりました。
しかし平成19年改正の東京都景観条例により同広告を撤去せざるを得なくなり、平成21年12月に撤去いたしました。
弊社では撤去した後の壁面をいかにして社会に貢献できるか、また社会に還元できるかを検討した結果、昨今国際的な問題になっている二酸化炭素(CO2)削減に大きな効果が期待できる太陽光発電パネル(ソーラーパネル)を設置し、クリーンエネルギー創出することによって、世界的重要課題の環境問題に少しでも寄与できるよう考えました。
今まで広告だった壁面に平成22年2月、太陽光発電パネル(ソーラーパネル)を全面に貼り付け、新宿ヒロセビルは環境に配慮したエコビルに生まれ変わりました。

「ラスベガスのビルにソーラーパネルを貼りたい」と突然、
日系アメリカ人がアドバイスを受けるため本ビルを訪ねて来ました。


平成21年までの新宿ヒロセビル
平成21年までの新宿ヒロセビル
ソーラーパネル設置後
ソーラーパネル設置後

<< 工事経過 >>

工事経過

一時停止

再生

施 工:綿 半 鋼 機 株 式 会 社    
パネル:富士電機システムズ株式会社

●このページの先頭に戻る

192枚のソーラーパネル 192枚のソーラーパネル
192枚のソーラーパネル
1階エントランスにある発電モニター 1階エントランスにある発電モニター
1階エントランスにある発電モニター
日   報
日 報
月   報
月 報
年   報
年 報

●このページの先頭に戻る

<< 新聞掲載記事 >>

新聞掲載記事

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る

新聞掲載記事

●このページの先頭に戻る